2012年8月17日金曜日

「小さな庭でも実がつく家庭果樹の育て方」フルカラーかつイラストが判りやすい

小さな庭でも実がつく家庭果樹の育て方―庭植えと鉢植えの作業手順がよくわかる
石川 一憲 (監修)

を読みました。
フルカラーかつイラストが判りやすくてお勧めです。

私の庭は凄く小さいので、鉢植えの場合の栽培の方法が丁寧に書かれていて参考になりました。
地植えで果樹を楽しむのは庭のサイズからいっても難しそうです・・・。

また、整枝剪定の方法が簡潔でわかりやすく解説されている箇所も勉強になります。
私は素人なので専門用語がでてくるとなかなか理解できないのですが、この本はカラーのイラストが入っているので理解しやすいです。

ちなみに、この本でも「イチジク」はお勧めの果樹として紹介されています。
家庭で栽培するには簡単だそうです。

<関連投稿>
「家庭菜園の不耕起栽培」を読みました
果樹の肥料 「チッ素、リン酸、カリ」 果樹には特にチッ素が必要
種の寿命
家庭菜園であまった種の保存方法
【家庭菜園】日陰でも育つ・栽培できる野菜
酸性土壌の中和 カキ殻がお勧め

0 件のコメント:

コメントを投稿