2013年1月30日水曜日

Especialesという葉巻が結構美味しい




Especialesというメキシコ産の葉巻を吸っています。

色々と調べてみましたが日本語の情報はあまりないようです、

日本では、あまりメジャーな銘柄ではないみたいですね。

箱のデザインはこんな感じです、

箱から出すと、一本づつビニールで包装されています。



葉巻はあまり詳しくないのですが、吸った印象では香も良くて美味しいと思います。

葉巻はタバコと違い香が良くて好きです、
少し吸い方に慣れが必要ですが、慣れれば美味しく吸えると思います。
吸い初めと吸い終わりで味か変化するのも面白いですね。

ちなみに、パッケージの上部のタバコの害の写真はあまりいただけませんね、
デザインが台無しになってしまっています、残念。

ちなみに、この葉巻はメキシコ産でスペイン語で葉巻はpuroというそうです。

<お勧め本>


<関連投稿>
馳星周氏のリアル・シガー・ガイドを読みました

2013年1月28日月曜日

パクチーの根っこの料理方法 使い方

パクチーの根っこの料理方法、使い方

パクチーの根っこの料理方法、使い方を紹介します。
パクチーは好きなハーブなんですが、根っこが使える・食べられるなんて知りませんでした。
パクチーが好きな人いわく、エッセンスがつまっているそうです。

料理方法・使い方

  1. 刻んでスープの出汁にする(塩とナンプラーで味付け)
  2. 乾燥させてキムチにする
  3. 根を乾煎り(からいり)してそのまま食べる
葉とは違う甘みがあるそうです。

パクチーですがタイ料理で使われるのは皆によく知られていますが、メキシコ料理にも沢山使われます。

アボガド、青唐辛子、パクチー(シナントロ)でソースを作ったりします。凄く美味しいです。

アジア食堂
パクチーハウス東京へのインタビューあり(2ページ)。

2013年1月27日日曜日

暮しの手帖 2011年 10月号でイギリスの温室特集

イギリスの温室特集

暮しの手帖 2011年 10月号(第4世紀54号)

で、「イギリスの美しい温室」という特集があり、イギリスの温室が写真付きで紹介されています。

イギリスの庭は有名ですが、庭の技術や考え方が温室にも活かされているそうです。

古い物を大切にするイギリスの文化が温室にも生きているとのこと。

ちなみに、温室を建て替える際に、古い温室を壊してまったく新しい温室を建てることは殆どないそうです。

ガラスも鉄骨も古い物を出来る限り再利用して「古い温室」を使い続けるとのことです。

建築は年月を経ないと出ない雰囲気があります、イギリス文化の古いものを大切にする文化は素敵ですね~。

特集にはロンドンの「キュー・ガーデン」の写真があった気がします。

あまり、イギリス温室の写真や特集を雑誌で見ることはないので面白かったです。

雑誌の特集ってどこかにメモでもしとかないとすぐに忘れてしまいます・・・

あと、「おそうざい風外国料理」のオニオンスープも美味しそうでした。

関連投稿