2014年6月29日日曜日

ニゲラ(クロタネソウ)の果実は個性的でインパクトがある

ニゲラ(クロタネソウ)を公園で見つけました、

少しピンク色をしている丸いのがニゲラの果実です、この中に種が入っています。

良く見ると少し気持ち悪いですが、ドライフラワーなんかにもしたりするそうです。

まあ、個性的な形をしているのでインパクトはありますよね。






 花はこんな感じです、花よりも果実の方が個性的で面白いですね。

2014年6月21日土曜日

ビーツの種がとれました

ビーツの栽培経過 5か月経っても全然育たない・・・

一応、ゆっくりとビーツが育っていたのですが、

根が大きくならなかったので収穫はしませんでした、

抜くのも可哀想なのでそのまま育てていたら花が咲いて、

なんとついには、種が収穫できました。

ビーツを放置してそのまま育てていると、6月頃に種が採れるということを勉強しました、意外です。

ただ、購入した種も残っているので新しく種が取れても使うかどうか微妙ですね。

家庭菜園でビーツを育てる場合はそんなに種をまくわけでもないですし、そもそも種は余ることが多いのでわざわざ自分で採取する必要性を感じません・・・

ビーツの育て方は、「ビート(ビーツ)の育て方」を見てください。

食用ビーツ デトロイト・ダークレッド


世界の野菜を旅する (講談社現代新書)を読んで、ビーツを栽培しようと思ったのですが前途多難ですね。

<関連投稿>
ビーツの芽が全てなくなる
ビーツの種まきと発芽
ビーツの食べ方、料理方法

2014年6月15日日曜日

スタペリアに黒いススがつく症状はダコニールで解決・治りました

今年の4月頃に突然、スタペリアに黒しススもしくはカビのような症状が出ました。

多分、「黒斑病」「すす病」だと思われます。サボテン、多肉植物は根が腐ると一気に枯れてしまいますがこの症状は根には及んでおらず枯れることはありませんでした。

主の症状として、

・植物の肌に黒いススのようなシミが広がる

・ひっかいても取れない

・だんだん黒い部分が広がってくる

・植物の成長が止まる、元気がなくなる

植物の元気もなくなり成長も遅くなり、黒くなっている以外の場所もくすんだ緑色になりました。

私は、「住友化学園芸 ダコニール」を定期的に使用したことで症状は改善・治りました。


商品紹介
長期間防除効果のある殺菌剤
商品の説明
すぐれた効きめの総合殺菌剤ダコニール1000の30mlです。
広範囲の病気に防除効果をあらわす総合殺菌剤です。
長期間病気から植物を守る残効性にすぐれ、薬害もほとんどありません。
フロアブルタイプのため計量も手軽にでき、散布後の汚れも少ない薬剤です。
メジャーな殺菌剤です。
私の利用方法としては、

・薄めに希釈したダコニールを1週間に一回のペースで約1ヶ月定期的に散布しました。

・植物の肌に直接かかっても問題はありませんでした、直接散布した方が効果が強いかどうかはわかりません。

すぐに良くなるというわけではありませんが、病気の進行は1~2週間ほどで止まりました。その後、1~2か月程してスタペリアにも元気が戻り、成長を始めるようになりました。

ちなみに、一度黒くなった部分は黒いままで回復していませんし、回復する見込みはなさそうです。病気を治す薬であり、黒くなった部分を元に戻す薬ではありません。

観賞用に綺麗にしておきたいという方は予防が大切です。

<関連投稿>
スタペリアに黒いススのような物がついたのでダコニールを使ってみました

2014年6月1日日曜日

オリコカード「iD×QUICPay」の発券で8,000Gが貰えるキャンペーン

オリコカード「iD×QUICPay」の発券で8,000Gが貰えるキャンペーンがあります。



ポイント交換のGポイント
Gポイントの会員に登録をする必要はあります。

オリコカード「iD×QUICPay」は、

◆年会費無料でポイント最大2倍!

◆【iD(アイディ)】&【QUICPay(クイックペイ)】が付いていて便利
「後払い電子マネー」が利用できる。

普段使いにも便利だと思いますし、ポイント額も大きいので良いと思います。
もしあまりカードを使わなかったとしても年会費無料なので安心です。

ちなみに、Gポイントは現金に換金できないのが欠点ですが、アマゾンポイントに交換できるのでそこそこ使い勝手は良いです。