2017年4月2日日曜日

【節約】MUJIカード 無印良品で買い物をする人は作っておいて損はない

MUJIカードはおすすめ

節約系の話題になります。

MUJIカードですが、無印良品で買い物をする人は是非作っておきましょう。

絶対にお勧めです!

おすすめな点(メリット)


  • 毎年2回500円分の買い物ができるポイントが自動的につきます。




(それ以外にも誕生日月にMUJIカードを利用して買い物をすると、翌月500円分のポイントが付くサービスとかもありますが、これはお金を使わないといけないので割愛します。)

毎年何もしなくても、500円×2回=1,000円分のお小遣いが貰えます。

自動的にポイントが付くというのは他のカードと比べても珍しいし破格のサービスです。

キャンペーンでポイントがついたりするクレジットカードはありますが、定期的に現金に近いポイントがもらえるというのは珍しいです。
無印良品で買い物をする人であれば、絶対に作っておいて損はありません。


注意点(デメリット)




一点注意点があります、
MUJIショッピングポイントは、10ポイント=10円相当で、店舗とネットストアでのお支払いにご利用できます。
と注意書きがあります。

要するに、1円単位の利用はできないので、その場合は現金の支払いが必要ということです。(何ともわかりにくい表現ですよね。)

具体的には、425円のノートを500MUJIショッピングポイントを利用して購入しようと思った場合、420円はMUJIショッピングポイントが使えるけれども、5円は現金で支払いが必要になります。

円単位でお金がもったいないというわけではありませんが、現金不要で何かを買おうお思っていると不意打ちを食らうので注意してください。

どんな商品があるか?

無印良品にはオシャレな生活雑貨が沢山あるので、欲しい商品が見つからないということはあまりないと思います。
どうしても欲しい商品がなければ、お菓子などの食品系商品やトイレタリー商品とポイントを交換すればよいと思います。



今年は、ポイントを利用してマグカップを買いました。
500円あると意外と色々な商品が選べます。
後は、おはしやティースプーンなんかも500円以内の商品です。

ちなみに、ポイントのみで支払いができるようね円単位の端数が付いていない商品を選んでいます。

前回は文房具(ノートとかを500円分購入しています。)



その他にも、お菓子とか食品関係も500円あれば色々と選べます。

当然、500円以上の物を購入して、500円分の割引を受けるという使い方もあります。多分こちらの使い方の方がメジャーだと思います。

ポイントサイトを経由するとさらにお得

MUJIカードを作る際にはポイントサイトを経由した方が、ポイントが付いてお得です。

どこのポイントサイトを利用した方がいいかは、その時々で変わるので、ポイントサイトを比較するHPを紹介します。

どこ得?

このサイトで「MUJIカード」と検索をすると、こんな感じで各ポイントサイトでもらえるポイントが比較できます。




キッチン系のアイテムは無印良品で買うことが多いです。

0 件のコメント:

コメントを投稿